沖縄を舞台に活躍するアーティストの登録サイト ぷろおきなわ

Artist

作品1

chiho

名前 chiho
なまえ(ひらがな) ちほ
性別 女性
活動ジャンル その他
活動状況 副業
ウェブサイト・ブログなど http://harucrafts.exblog.jp/
ひとこと 心がほんわかするようなキャンドル作りを心がけています♪

作品

2
3
4
5
このアーティストにメールをする

インタビュー

インタビュー1
子育てをしながら
キャンドルつくりに出会ったchihoさん
chihoさんの柔らかなほほえみそのままのキャンドルたち~
日々の生活を丁寧にされている
その生き方そのものが作品ににじんでいます。
すてきなchihoさんにインタビューしました。




1 、キャンドルを作り始めたきっかけは?
作っていてどんなところがおもしろいですか?

色が重なり合う美しいグラデーションキャンドルを見て、私も作ってみたい!と
思ったのが、きっかけです。
キャンドル作りは、その時々の温度や蝋を注ぐタイミングで発色や気泡の状態も
異なり、いろいろな表情を見せてくれるところが作っていておもしろいです。


2 、キャンドルを始めてから、なにか変化はありましたか?

もともと絵や手仕事が好きで何かしら手を動かしていますが、
ずっと自分に合った表現媒体を探していたように思います。
今はいろいろと実験しながら純粋に作ることを楽しんでいます。
まだまだ駆け出しですが、キャンドルを通した人との出逢いもギフトのひとつです。


3 、今後どんな作品を作っていきたいですか?目指したいところは?

色を使って繊細な表現ができるようになりたいです。
見る人の心が和むようなキャンドルが作れたら素敵です。



4、 どんなこどもでしたか?こども時代は、何をしていましたか?

近所に男の子が多かったので、一緒になって体を動かして外で遊ぶのが好きでした。
一方で、画家の叔父の影響で絵を描くことが大好きで、いつも
描いていました。



5、 子どもたちにメッセージをお願いします。

子どもたちと、かつて子どもだった自分を含めた大人たちへ。
わくわくすること、純粋に自分が好きなことを生活に取り入れて
日々の小さな輝きを大切に暮らしていけたら、いいな。



ありがとうございました。
ぷろおきなわインタビューno.2



編集後記 chihoさんにリクエストして、私をイメージしてキャンドルを作ってほしいとお願いしたことがあります。後日届いたのは、とっても素敵なキャンドルでした。私ってこんなに美しいの?!笑 もったいなくて、いまだに火をともせません。。。




インタビュー2